ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.08.07 Monday

ハスの明暗

今朝も早くからハスの花写真

 

ISO・SS・Fなどを変えて練習

これは思いっきり明るく撮りました

 

 

 

ちょっとアンダーにしてみました

 

 

 

もっとアンダーに・・・

逆光の光がすけて良い感じ

写真はその人の好みなんですね

その時の気分で好きな写真が違う

今日はこっちが良いとか あっちが良いとか

あなたはどれがお好き?

 

 

 

いつの間にか大きなお家が解体され更地に

人がいなくなっても 今年もユリが美しく咲いている

 

 

2017.08.05 Saturday

ハスが咲く池 希望

ハスが咲く池に カワセミが来ない

来るまで待ちます

 

ハスはますます美しくなって待ってます

 

 

 

撮り鳥の素敵なおじ様が待ってます

お隣の上品なご婦人もお待ちです

 

 

 

こちらのハスは待ち切れず花びらが散りました

花托にぜひ止まってください

 

 

 

アメンボウも待ってます

何か餌を見つけて咥えてます

 

 

 

カルガモはハスの間を通って

飛び込みやすいようにお掃除します

 

皆のお願い聞いてください

 

これは何の実でしょう

 

大きな木ですが木の名前が分かりません

実がなっているので花は咲いてたようです

たまには違うものを見るのも良いです

今朝もたくさん写真の練習が出来ました

 

 

2017.08.04 Friday

鎌倉散策

今日はお友達と鎌倉へ・・・その前に小さな公園

 

誰〜もいない小さな公園 キバナコスモスと馬の遊具

 

 

 

小さな船着き場ではカモたちの朝ごはん

カルガモ。マガモ・ハト・・・30羽くらい

 

 

 

さて大急ぎで帰宅

 

鎌倉浄妙寺 石窯ガーデンにやってきました

ここはお店の前庭 たくさん写真を撮りましょう

 

 

 

アナベル紫陽花 咲き終わってます

カサカサして 咲いたままドライフラワーになってます

 

 

 

石窯ガーデンテラス お庭も広くてきれい お花もたくさんあります

テラス席でお食事しました。

太陽が出てなかったので 外はとても調子が良い

浄妙寺の境内の中だということを忘れそうなイタリアンです

 

 

 

小さな白いお花が可愛い

 

 

 

白鳥草ガウラ(多分) ピンクもあるんですね

 

 

 

シュウメイギクかな?

 

 

 

鎌倉八幡宮の前を通ったら 白いハト

 

14羽は確認できます

八幡宮には白いハトが多くいます

 

 

 

思わず シャッター押しました

今日は標準レンズでした 撮れました

重くてもズームにすれば良かったです

 

 

2017.07.31 Monday

今朝も自主練

ハスが咲くカワセミの池

今朝も来なかった・・・どうしているのかな

 

自主練です

どなたかが ひまわりの茎にセミの抜け殻を止まらせたようです

ありがたく お借りします

 

 

 

ほんの少しKを変えましたが

何が何だか分からなくなり これで終了です

 

 

 

WB太陽光で撮ってみました

 

 

 

ハスの花はますます美しくなってきました

 

 


小さな公園では

 

カワセミの男の子がいたらしいのですが

自主練中のため見逃しました

いつもなら木の枝か止まり木にいます

連日の暑さで池の水が少なくなってます

 

 

 

さぁ これは自慢できる自主練の成果です

わかりますか?

キジバトの下に ウシガエルがいます

偶然って面白いですね

 

 

 

 

 

2017.07.22 Saturday

小さな公園で練習

小さな公園に行った

カワセミくんにお嫁さんが来たらしい

 

7:40

公園の中は高い木が多くまだ陽が差し込まない

木の下はひんやりして 気持ちが良い

 

 

 

何回も止まっているトンボの練習

池をバックにすると幻想的

結局カワセミには合えず

今日もカワセミのお写真はなしです

 

 

 

こちらも何回も練習している キバナコスモス

毎日地域の方のお手入れで 綺麗に咲いている

 

 

今日の写真は2枚 寂しいので・・・

 

爆睡中のトレンカ

態度とお顔は太々しいけど 

可愛いのよ

 

 

 

んーーーー

何を想っているのか ウリ

時々猫って人間っぽいのよ〜

案外冷静に 観察されてるかも

 

以上ごく普通の土曜日でした

 

 

2017.07.22 Saturday

鎌倉の暑いいちにち

今日は早朝鎌倉撮影

いつもより少しだけ早く集合

 

取り合えず 長谷の光則寺へ

いつでも何かしらの花が咲き実がなっている

長谷の花の寺

ここでもピンクのハスが さずが鎌倉気品に溢れている 

 

 

 

光則寺本堂の窓ガラスに 素敵な青空

 

 

 

もう花盛りは終えた かしわば紫陽花

 

 

 

昔幼稚園だった壁に一面のトケイソウ

 

 

長谷寺に移動

 

早速 美しい方が登場

美しい女性とサルスベリ

 

 

 

可愛い童のお地蔵さま

 

 

 

悟りを開いたお地蔵さま

難しいお顔をしてますが 頭にトンボ 知らぬが仏

 

 

 

いつもの池のカワセミは来たのか・・・気になる・・・心配

やはり空ばか見てしまう

シジュウカラ(光則寺)

 

 

2017.07.20 Thursday

カワセミに会えないと寂しい

ハスが咲く池 昨日も今日もカワセミ会えず残念

 

黒ラブの女の子 2か月 チェスちゃん

お姉ちゃまに抱っこされて 朝のお散歩

早朝は犬のお散歩時間 たくさんのワンちゃんに出会えてうれしい

 

 

 

数は少なくなったけど 誠蓮まだまだ綺麗

 

 

 

 

青空に白い雲

いいお天気なのに カワセミ様どこに遊びに行った?

 

 

小さな公園のカワセミは?

 

あらカワセミいない

来るまで写真のレッスン

キバナコスモス 

 

 

 

川を渡るカラスで親指フォーカスの練習

川もカラスもきれい(自己満足かな)

 

 

 

やっと現れたカワセミくん

高い木の梢にいる

取り合えず撮れた!

 

明日は早朝鎌倉撮影会 カワセミ様に会えない・・・

早朝と言ってもいつもより遅い ゆる〜い撮影会

2017.07.14 Friday

江ノ島水族館・・・大人の遠足

写真のお友達9名と江ノ島水族館に行ってきました

お弁当とお菓子を持って楽しい遠足

 

イルカに乗ってジャンプ

 

 

 

イルカが3頭 高〜くジャンプ

江ノ島のジーキャンドルも見えます

 

 

えのすいのアイドル

クラゲ フワフワ美しい

 

 

 

ペンギンは魚じゃなくて鳥?

 

 

 

カラフルな魚たち

 

 

 

オシャレな魚たち

名前は分かりません

 

 

 

帰り道 18:19

大きな虹に出会いました

何かいいことあるかな

 

 

 

 

2017.07.11 Tuesday

小さな公園にて

川にもハスが咲く池にも行く元気がなく

 

カワセミがたまに訪れる小さな公園に行ってみた

カワセミくんは一時間待ったけど 会えなかった

2か月前はカメラマンさんで賑やかだった

まだ誰もいない公園  カメラの練習にはちょうど良い

 

 

 

池の主 大きなカエル たくさんいる

時間帯や日当たりで写真の色が変わる

不思議な色になっている

 

 

 

まだまだ親指フォーカスの練習中

なかなかピントが合わない イトトンボかな?

 

 

 

誰もいない公園では 台湾リスがお食事中

美味しい木の実を食べに あちこち飛び回る

 

 

カラスのご夫婦かお子様か

賑やかにハモッてました

 

 

 

橋のたもとに咲いていたランタナ

お庭に欲しくて 植えたことがあったけど どうもお気に召さなかったみたい

 

 

 

 

 

2017.07.10 Monday

カモの親子を訪ねて

安全と思われた池から

住宅地→江ノ電→住宅地→国道→川

ヨチヨチ歩いて行ったカモの親子は元気かな

様子を見に行ってきました

 

犬のお散歩の方から

「図書館の裏に2組元気でいますよ」

 

 

 

ホント!1、2、3、4・・・7、8?

お母さんカルガモと区別出来ないくらい

子供たちは大きくなってました

確かに大きくなってきたけど

もう飛べるのかな

 

 

 

アヒルの親子も元気です

雛も大きくなりました

もう黄色のひよこではなく

グレーっぽくなってきました

まだまだ毛色は変化すると思います

2組の親子が元気でいてくれたことが嬉しい

 

 

川沿いにはこちらの鳥も

 

ツバメの雛のようです

 

 

 

まだ産毛でフワフワ

この川で修行中です

 

 

 

アオサギの幼鳥かな

もう一人で生きていかなくてはならないようですね

みんな夏を越せば立派な成鳥になるのでしょう

 

Powered by
30days Album
PR